先日から今か今かと待ち望んでいましたが、ようやく新芽が出てきました。

例年より遅かったのは日差しが少なかったからか、肥料が少なかったからか。

例年2年ほど経つと、鉢に根が絡まって弱ってくるころですが、地植えしているので

おそらく大丈夫でしょう。

しかし、最近はどのブログさんもライチの栽培日記の更新が無くてとても寂しいです。

みなさん虫とかにやられてしまったのでしょうか(泣)

今はまだ一部のみなので、今度新芽の写真をUPします。


そういえば、ライチの年齢が最近あやふやになってきました。

大学二回生か三回生の時に種から発芽したので・・・正確には10歳くらいで合ってるのかな。。

10年経つのに実が食べれないのかーーーーー!!!!

今までの投資費用でライチ食べ放題ができます(笑)
さて、久々なのでライチの育て方など

\献薀ぅ舛鮃愼
私が購入したのは、滋賀県の平和堂で売っていた生ライチでした。
生ライチは普通に売っている黒い皮ではなく、真っ赤な皮なので、すぐにわかりました。

⊃べた後、種をスポンジにおいて発芽を待つ。
私の食べた種はほとんどが発芽しました。発芽した中で、弱いものを抜いて、成長の強いものを
選んでいきます。

小さな鉢に植えて見守る。
日差しの良い室内で、水は土が乾かない程度に。あげすぎなくても多少は耐えます。
ここでも成長の遅い株は取り除き、3本程度まで絞ります。

ず能的に1本を選んで栽培開始。
土は色々なところで言われていますが、「ブルーベリーの土」を使えば肥料もいらずに育ちます。

ダ長に合わせて鉢を大きく
ライチはすぐに根づまりします。根詰まりすると葉が黄色くなったり、枯れてくるのですぐにわかります。
根詰まりしても、鉢を交換すればOK。
私の所感ですが、ライチは結構強いです。
始めの頃は土から取り出して、土を払ってから大きい鉢に植え替えていました(汗)

ε濔譴麓柴發悄
寒さに弱いので、11月に入ったら無理せず日当たりのよい室内で育てましょう。

Ы佞脇焼けする
冬が過ぎて春になり、外に出すと冬の間に出ていた新芽が日焼けします。
これはもう仕方ないので諦めましょう。

┻つ垢紡圓
枝分けしないと実は中々関西ではできません。
気長に待ちましょう。


にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村