2017年3月末ライチ
奥のビニールハウスにあるのがライチの木です(小)



このブログは元々ライチの成長観察日記なので、たまにライチのことを書いています。
(地味にトロピカルフルーツカテゴリですからね。このブログ

2017年3月のライチです!なんとか生き延びてくれました!2007年の種から栽培10年目突入です
桃栗三年柿八年を余裕で超えているんですよ!なのに実が成らないんですよ


ハノイはかなり気温も上がってきて、歩いていると暑いくらいですが、大阪はまだまだ最低気温が8℃。ビニールハウスから出すことはできません。油断してると霜害も怖いですしね。4月には出せると思います。

しかし、私がいない間に完全に周辺の領有権を主張されていますね(#^ω^)
鉢植えが多いし、汚い💢💢

この辺りは祖母(鉢植え置き場)、母(犬の遊び場)、私(ライチ)の3者が領有権を主張しているいわゆる、『実家の火薬庫』と呼ばれる地帯です。恐らく次の大戦はここから起きます。
なんせ皆、隙あらば領地を拡大し、領土の割譲を迫ってきますからね。
私も当初は鉢植えのサイズをこっそり大きくし、あるタイミングで地植えすることで、「ここは私の土地だ」と主張した経緯がありますので他人の事言えませんが😁😁(戦犯)

しかし、去年枯れかけた時に祖母と母が結託し、「引っこ抜き宣言」を受けながらも、無事に育ってくれてよかったです。これも同盟者である祖父の力が大きいです。是非長生きして私のいない間のライチを守って欲しいですね



にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村