今のところ、ベトナムの麺料理では、バンカンクアかフューティウが推し麺でございますが、ハイフォンに行った方からバインダークアが美味しかったということで、そのお店のハノイ支店を教えてもらい行ってきました

※メニュー下部のDC1がCAU DATの一号店(ハイフォン)、DC2のLAC TRUNGがハノイの2号店です。

メニュー

メニューはベトナム語ですが、BANH DA CUA(バンダークア)と、NEM CUA(ネム クア 蟹入り揚げ春巻き)と言えばわかってくれます

野菜にはラップ

土曜日の昼に行ったのですが、人が少なく、まだあまりハノイではメジャー店ではないのでしょうか。野菜や唐辛子などはサランラップで蓋をしていたので、ローカルあるあるのハエが集っていることもなく、お店も綺麗でした

蟹の揚げ春巻き

カニ入り揚げ春巻きは鉄板ですね。つけダレにつけても美味しいですし、付けなくても行けます。

バインダークア

そしてお待ちかねのバインダークアです。どーーんとシャコ様が鎮座されていますが、私は大好きなので全然気になりません。
出汁がとにかく濃厚で、美味しいんです。麺は、まあ他の店と変わらず普通ですね(冷静)
きしめんみたいな太麺なんですが、結構歯ごたえがあります。
私は麺はバンカンのでろでろタピオカ麺の方がいいなぁ〜と思ってしまいますが、そこは好みですね

ちなみに今までバインダークアは道端の食堂で作っているのしか食べておらず、そんなに美味しいというイメージがありませんでしたが、このお店のバインダークアは美味しかったです。大好きな揚げパンと併せてどんどん食べられます。

ただ私のいるKim ma界隈からはちょっと遠いので、イオンロンビエンの帰りに寄るくらいがいいかもしれません


ちなみに場所はこの地図なのですが、新しい店らしくまだ載っていないのでGPSで星印を付けてみました。少しズレているかもしれませんが、この辺です。入口は緑色の看板が目印ですよ。