ハノイで、ふと仕事の隙間に外の景色を眺めて、その後、このサイトを見るのが好きです。

景色が結構曇ってる⇒これは中々スコア(汚染度)高そう⇒汚染度:「危険な状態」
⇒やっぱり!!というところまでが一連の流れですね。

中国北部で999が出てカンストしてる〜と思ってると、インド西部で2300とか異常な値で「インド赴任コワイ...」となるのも通常です。CO検知器がぶっ壊れているレベル。

一人であれば、ハノイの空気悪い〜ですみますが、帯同してしまった今。そうも言っていられないわけで、家族のため、もうじきハノイにやってくる汚染された冬対策として、空気清浄機を買ってみました。

実はちょっと前に、メンテナンスや掃除の仕方がわかるので、日本でも使っていたダイキン製の空気清浄機にしようと思い、町中を探していたのですが、その辺の電気屋では売っていませんでした。
ネットで調べてみると日系代理店さんや、ベトナム系の代理店から買うしかないようです。

ちょうど良い機会なので、ベトナムのAmazonとも呼声の高い、「Lazada」を使ってみることにしました。

トップページの検索で「daikin」と入れると、エアコンが出てきますが、進めていくと、いくつか空気清浄機も出てきました。

さすがに最新機種はなかったですが、PM2.5対応しているHEPAフィルター付の機種に決定。

注文したところ、最短で翌日、最長6日くらいでお届けしますよ、とのメールが届きました。

現在の状態もHPで見れ、翌日の夕方に見ると運搬中になったので、「もしかして今日来る?」と思ったら来ませんでした。

ただ、注文から二日後の土曜日の昼間に着信があり、ベトナム語で「一時間後に着く」とのこと。

待っているとマンションの下に到着したようで、電話があり、取りに行くとバイク便で持ってきてくれました。あ、他の宅配物を持っているから、マンションの中までは持ってきてくれないのね。

箱入り空気清浄機
無事に到着。中も壊れていませんでした(当たり前)
中国製ですが、きちんとベトナムの電圧とコンセントに対応しています。
空気清浄機HEPAフィルター
HEPAフィルター。交換用の予備も入っており、10年持つようです。※ちなみに汚れ表示が出たらすぐ交換ではなく、掃除機などで大きなホコリを吸うと使えますのでご注意を。


稼働させると清々しい感じがして良いですね。子供と喉の弱い妻用に買ってみましたが、しばらく使ってみてよければ自分用にも購入してみようかなと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村